since '97 Sep. |.y.t | アニマルウエルフェア連絡会・Animal Welfare Network・AWN連絡会・どーぶつネットワーク・動物ネット・Japan Animal Network




活動情報の更新が遅れてご迷惑をお掛けいたしております。
このホームページは、多数のチームメンバーの協力で運営されています。

 AWN連絡会は、人と動物との適切な関係づくりを考えるネットワークです。法を超えた行政措置や法を行わない行政不作為は、動物の法律の評価や改廃とともに考えたいテーマです。
 動物擁護はもとより、動物の福祉・愛護・保護及び管理などの適切な実行を願いながら、生物多様性や自然環境の保全もテーマです。
 動物が命あることに照らし合わせて、動物を守りかばうヒト達の思いや行いがあり、そのようなヒト達の思いや行いもまた人々によって保護されるべきものと考えます。
 我が国にはまだ「動物基本法」がありません。「動物が命ある」ことを執行できるための「動物基本法」が求められます。

【ご注意ください。】アニマルウエルフェア連絡会のリストに連なる場合でも、「アニマルウエルフェア連絡会」を連名記載する文書等を当会共同代表協議の上認めておりません。原則として当会の文書は「アニマルウエルフェア連絡会」及び「アニマルウエルフェア連絡会共同代表」の単独記名です。


ブログ・アニマルウエルフェア連絡会
(08.12.up~)
ki_yaをフォローしましょう || どーぶつネットワーク || は、AWN連絡会と統合されています。
このホームページは更新計画中です。リンク切れなどをお許しください。



||NEW 行き違い・勘違い・思い込み・・・NEWメールマガジン発行 ||16.03.up

|| 愛護動物、そして、ペット愛玩動物、との違いとは?/メールマガジン発行 ||15.12.up

||開示請求して得た事務連絡文書を届けていただきました。/メールマガジン発行 ||15.08.up

|| 殺処分ゼロと猫駆除の矛盾・・・/メールマガジン発行 ||15.01.up

|| 殺処分ゼロを言う国の機関が・・・/メールマガジン発行 ||14.10.up

|| あきれた○○市猫保護器貸出要領/メールマガジン発行 ||14.08.up

|| 鳥獣保護法改正:平成26年3月11日第186回国会に提出/メールマガジン発行 ||14.06.up

|| 役所は猫の引き取りを断れます。text 疑義教示のお願い.pdf || この頁は只今制作中です。14.03.up

|| 殺処分0にむけて、猫の場合は… メールマガジン発行|| 14.01.up

|| 犬の遺棄犯罪者が起訴されました。メールマガジン発行|| 13.11.up

|| 環境省/動愛法の各種告示・パブコメ〆切りは7月12日|| 13.7.up

|| ノネコという猫はいません。・メールマガジン発行|| 13.6.up

|| 改正動物愛護法・施行規則公布/パブコメ結果公開(平成25年3月26日)|| 13.3.up

|| 愛護動物の遺棄は犯罪です。メールマガジン発行|| 12.12.up

|| 改正動物愛護法・施行規則のパブコメ募集中12月12日〆きり←|| 12.11.up

|| メールマガジン発行 改正動物愛護法要綱/同議会付帯決議は←|| 12.10.up

|| 法律を作る、政治家の皆さまへ… 法の見直し案が衆参両院で可決、公布されました||12.09.up

|| メールマガジン発行 都内限定ですが?|| 12.07.up

|| メールマガジン発行 性善説の国ですが?|| 12.5.up

|| メールマガジン発行 何故・議員立法?|| 12.3.up

|| 熱海市初島のねこ || Q&Aもくじ || 11.12.up

|| 動物愛護管理のあり方について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)ほか || 11.11.up
     
(「動物取扱業の適正化」を除く)パブコメ〆きり12月7日必着

|| 動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント) || 11.8.up
パブコメ〆きり8月27日必着

|| 東日本大震災 福島原子力災害 || 11.3.up
心よりお見舞い申し上げます。

|| メールマガジン発行 || 10.12.up
明ける年、我が国にも「動物基本法」を・・・

|| 習志野市 地域猫対策と企業のCSR || 10.04~.up
習志野市は動物愛護法の担当を置いてください。サインオンサンプルレターあります。

|| 環境省が発行した地域猫ガイドラインへのさまざまな評価。|| 10.03~.up
「当役所と動物愛護に熱心な市民の間には乖離がある」といわれてしまい…

お願い・陳情・要望・過去ログ情報-1

|| (仮称)中野区動物の愛護の促進及び適正な管理に関する条例 || 09.11~.up 区議会厚生委員会で否決された後の本会議で否決されました。10.3.23.
|| 行政の法規実行不作為と法を超えた措置 || 09.11.up 根拠法に基づかない「餌を出したら飼い主」「餌やり禁止」の行政指導を受け続けた市民同士が裁判に…
||メールマガジン発行 || 中野区ペット等飼養に関する条例について 09.11.up 動物を「ペット=愛がん」に特化し、人が占有しない動物への餌を処罰か?…
|| 緊急災害時動物救援マニュアル ||メールマガジン発行 || 09.10.up 地方自治体の緊急大規模災害時被災動物対策マニュアルの落とし穴…
|| のら猫等へのえさやり禁止条例 ||パブコメ〆きり8月31日必着【結果公開 09.10.07.up】 山口県岩国市良好な生活環境確保のための迷惑行為防止に関する条例の制定についてのパブリックコメント 09.08.up
|| 環境省のパンフレットと自治体条例の問題点 || メールマガジン発行 || 09.07.up 動物の愛護と管理の両立を目指すことのできるガイドラインの作成にあたって
|| メールマガジン発行・行政不作為 || 09.06.up
|| 板橋区 罰則付き動物愛護条例 || 今度は板橋区でもパブコメ募集です。 08.11.up
|| 荒川区 野良猫 餌やり 罰則付き条例 || 荒川区で条例の必要な理由とは?パブコメ募集!! 08.09.up
|| メールマガジン発行・生物多様性基本法と身近な法令 || 08.08.up
|| 動物置き去りなどと法令遵守 || 野良フェレットに出合ったとき、どうしたら?08.04.up
|| 飼い主のいない猫・手術助成金の不思議 || 全国の規範、東京世田谷区で奇妙な事態。08.02.up
|| 町内「野良ねこ」の捕獲実施のご連絡 || 鳥取県と鳥取市の愛護動物所管にお願いいたします。07.09.up
||行政指導の落とし穴|| 条例や動物愛護パンフレットの疑問について‥ 07.08.up
||不条理な条例制定プラン||に意見を!! 東京杉並区・パブコメト〆きり3月26日(h19)
|| 静岡県伊東市の愛護動物施策について || 嘆願書〆きり3月30日(h19)
平成18年12月 都知事の諮問に対する|| 東京都動物愛護管理審議会答申 || が出されました。
平成18年10月 中央環境審議会の答申を踏まえた|| 動物愛護管理基本指針|| が公表されました。
平成18年6月動物愛護管理法「改正・新法」が施行され、罰則や内容が変わりました。このホームページ該当箇所の修正を計画していますが、旧法そのままの場合が多くありますのでご容赦ください。
地域ねこへの損害賠償について || Q&Aもくじ ||←の更新 (06.11.up)
PEACE WARK for Animals 毛皮反対デモ行進!2006年10月22日小雨決行(Animal Rights Center Japan)
動物愛護法改正新法の基本指針素案 パブリックコメント 8月21日〆切(2006.08.up)
「アニマルウエルフェア連絡会」を表記して、野良ねこの「飼い主」や「所有者・占有者」の解釈をしている場合のあることをうけて、アニマルウエルフェア連絡会の考え方を表明します。(2006.06~08.up)
東京杉並区をサンプルに、地方自治体の条例を考える…(2006.06.up)随時更新予定です。
法令順守とマスメディア…(2006.02.up)
ねこの譲り渡し疑惑、係争に…(2005.08.03)
寄せられるご質問などへのお答えは、【Q&Aもくじ
各種参考資料・閲覧資料・ダウンロード資料のもくじ頁
ねこの捕獲駆除(排除)の違法情報について(AWN:Q&Aコーナー)
6月22日に公布された動物愛護管理法「改正・新法」
先進的といわれる地方自治の地域行政の条例・措置要綱・提言などについて
サインオンレターにご協力ください。野良猫の不妊・去勢手術は問題のある制度?
やめよう、税のむだづかい!!  犬の致死処分是正撤廃アピールチラシ・ダウンロードもくじ
愛護動物所管を置かない行政の「法を超えた指導措置」町役場が「愛護動物遺棄犯罪」をほう助
地域行政が愛護動物駆除事業をほう助
広大な公有地に所在する大規模な機関が、「ねこの駆除」に係る措置を改善中
愛護動物主務所管をおかない地域行政が措置とする「公営住宅のペットとの同居禁止」
動物愛護管理法の見直しについてご質問より/AWN:Q&Aコーナー)サインオンレター・あります。
ご質問より:マイクロチップと法律用語の関係(AWN:Q&Aコーナー)
地域ねこ計画と、生物多様性の関係(ご質問より
命ある動物と、地域ねこ計画と、法律の関係とは(ご質問より
ねこの健康とお医者さん(ご質問より
近交劣化・雑種強勢(ご質問より
移入種殺処分反対キャンペーン
狂犬病予防法の適用除外・・?? マスメディアの皆さまへ、お願いいたします。
動物愛護管理法 附則、付帯決議の一部
ご質問【Q&Aもくじ】より、狂犬病予防法、鑑札・済票装着とマスメディア・・・
動物愛護気風の成熟を願う道のり マスコミやジャーナリストさんなどへ
地方自治体では条例制定がすすめられています。いま必要な条例はなに?という地域行政からの問いかけに対して03.01.up
世界では、わんにゃんの毛皮が流通されています。犬・猫の毛皮反対署名へ、ご協力依頼です。03.01.14up
世田谷区における人と動物との共生に関する考え方」ペット条例制定に際してのご質問に対して
「移入動物根絶政策」は適切なのか??を考えるサイトへすすむ

 ● ● ● ● ● ● ● ● ●
メールマガジン最新号と、AWNファックスニュース.pdfバックナンバー

Q&Aコーナー もくじ 動物の社会問題をタイムリーに考えます。

 行政マンの地域猫講座・地域猫の国('13.3.~連載中)

お願い・陳情・要望・過去ログ情報-2

栃木県愛護動物行政各位さまへ「お願い」サインオンレター
沖縄県愛護動物行政へ「お願い」のらねこ殺処分事業撤回
●尾道市:公益性を侵す物体を排除するための合理的措置などとして、7年弱で3000頭もの徘徊する犬が処分。尾道市 03.03
●京都大江町の「法を超えた条例は憲法違反」?03.03
●都留市:動物愛護管理法執行の求め。多頭数飼育者へ措置要望
03.02.
●山梨県立科学館さまへ「おどろき実験イベント改善要請」県教育委員会より「中止のお知らせ」。
●長野県:85頭の繁殖犬ねこが困窮しています。
●沖縄県:ねこをノネコと呼ぶ、大量致死処分回避のお願い。
●和歌山県:人災に起因する、サルの大量殺処分撤回のお願い。
●岡山県:ねこの捕獲カゴ貸出と動物保護行政
(動物愛護政策推進とねこの駆除処分措置廃止要請のサインオンレター)岡山犬の遺棄違反・愛護動物行政の施策や措置は着々と進化。
●山梨県:畜犬取扱業に関する動物愛護行政措置要請書
●和歌山県:タイワンザル(交雑種)殺処分計画
●東京:三宅島・被災動物のレスキューに付いて/避難中のねこを元の飼い主さんが取り戻すためには・・・
●広島県:安芸郡江田島町の不適切な指導是正要望
●佐原市(千葉):野良猫への餌付け禁止ほか撤回要請
●富山市長:ペットと暮らせる市営住宅建設を求める要望書
●石川県:団地内ねこの掃討駆除中止要請 岐阜県:動物行政改善に関する要望書
●神奈川県:ねことりの取り締まり要請
●福岡県:犬ねこの掃討駆除中止要請
●東京都:動物愛護法の普及啓発陳情
●東京都三宅島シェルターの里親探し

参考資料・閲覧・ダウンロードもくじ

各種サンプルレター(署名録・お願い)ほか.pdf
 旧・ファックスニュース 法令の一部など

ニュ−ス・過去ログ
AWN連絡会/三宅島資料集
三宅島 有珠山動物情報
猫の狩猟駆除殺処分政策の廃止および猫狩猟具の撤廃および動物愛護法に従う政策を求める要望書 に関する新聞記事 山梨県:天使の心を守る会 
新潟県中越地震災害

パブリックコメント関係・過去ログ

「移入種対策に関する措置の在り方に付いて」環境省ホームページ
展示動物の飼養及び保管に関する基準平成16年1月
犬及びねこの飼養及び保管に関する法令が変ります。パブコメ結果発表。
動物愛護に関する世論調査/平成12年6月/総理府広報室
改正動物愛護法の解説/総理府資料
【環境庁パブリック・コメント/その他意見募集】【第9次鳥獣保護事業計画の基準に関する国民意見聴取について】00.11/17

グループ・チーム・トピックニュース

◆AWNのウエブヘルパーさんがホームページのお手伝いをしました。
人とペットの共生を考える国際シンポジウム2002」東京と京都で。



|| AWNって?概要 会員リスト || AWN参加申込 || どーぶつネットって? 参加方法は? || ボランティア参加申込 || お知らせとお願い 平成15年夏 ||


どうぶつネットにゅーす


メールマガジンバックナンバー
 命ある動物とのすてきな共生を願っています。講読は無料です。右のフォームからお申し込みください。

『どうぶつネットにゅーす』(ID:0000042813) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム  
解除フォーム   まぐまぐ『まぐまぐ!』から発行しています。


ボランティア有志がホームページ制作と広報活動を行っています。リンク切れや工事中リンクがありますのでお許しください。


 

This page, and all contents, are Copyright since1997 voluntary staff of "AWN-helpers".